日々の買い物・コスメ・今週のネイル・読書感想などを携帯画像でつづります♪気軽にコメント・TB残してくださいな♪


by z-_-z
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:本( 175 )

スピン@山田 悠介

b0055308_22313885.jpg
☆スピン@山田 悠介☆

このバスから、誰も降りることはできない。そう、東京タワーに着くまでは! 少年たちによる“同時多発バスジャック”という誰も見たことのない戦慄が、いまエンジンを始動する!!

若者に人気の作家さん。
犯人達も中高生。
ある掲示板で知り合ったのがきっかけで、バスジャックをする事になったんだけど、
かなりのネットユーザーのはずなのに、目的地の東京タワーへの道を把握してなかったり、細かいデテールがつっこみ満載でした・・・
ラストは、作者お得意のどんでん返し。
若者の読書離れをなくす為には、こーゆう本はいいかもしれない。

勝手に採点→★★★☆☆

怒ったぞ(シンバ)今日は、「ライオンキング」のシンバ

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、697位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-12-03 22:26 |
b0055308_2322422.jpg

☆ハリー・ポッターと謎のプリンス@J.K.ローリング☆

人はなんのために戦うのか・・・・・・ 悲しみを乗り越えて「選ばれし者」が立ち上がる
「謎のプリンス」とはだれか?
一段と成長したハリーの新しい恋人は?
宿敵ウォルデモートの戦いで、またしても悲しい別れが…。

ハリー・ポッター第6作。
ハリーも16歳になりました。
恋のお話もでてきて、大人になってきました。
そして、成長するにしたがい、両親の死の謎、闇の真相がわかり始め、
楽しい魔法学校のお話と言うより、戦う為の試練を学ぶ内容になってきました。
結構、暗めで怖いです。
かなり謎を残したままで終わってしまってるんですけど、
次の7作目でなんと完結!
ラストでハリーは「あの人」を倒せるのかしら???

勝手に採点→★★★★☆

ほうきに乗って(ミニー)今日は、「ミッキー&フレンズ」のミニー

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、749位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-11-24 23:24 |
b0055308_1901937.jpg
☆聖(さとし)の青春@大崎 善☆

難病と闘いながら,29年の短い生涯を生き抜いた天才棋士の伝記。その生涯は純粋で激しく,哀しいが温かい。水晶のように純粋で,温かい輝きを放つ人生の記録。

村山は幼くしてネフローゼを患いその宿命ともいえる疾患とともに成長し、熾烈で純粋な人生をまっとうした。彼の29年は病気との闘いの29年間でもあった。(中略)少年は限りない夢を思い描き、青空を自由にそして闊達に飛び回った。その空ははるかな名人につづいている空だった。その空を飛ぶために、少年はありとあらゆる努力をし全精力を傾け、類まれな集中力と強い意志ではばたきつづけた。夢がかなう、もう一歩のところに村山はいた。果てしない競争と淘汰を勝ち抜き、村山は名人への扉の前に立っていた。──プロローグより

村山 聖さんの生涯を綴った作品です。
「東の羽生、西の村山」と言われた将棋界では、有名であった人。
残念ながら、29才と短い人生で終わってしまいました。
昔、藤原竜也主演でドラマ化もされました。
将棋の事は、全くわかりませんが、人は何かに熱中できるんだ!と言う事が身にしみました。

第13回新潮学芸賞受賞作。

勝手に採点→★★★★☆

エ~ン(ドナルド)今日は、「ベビー」のドナルド

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、749位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-11-10 19:11 |
b0055308_2021935.jpg

☆煙か土か食い物@舞城 王太郎☆

腕利きの救命外科医・奈津川四郎に凶報が届く。連続主婦殴打生き埋め事件の被害者におふくろが?ヘイヘイヘイ、復讐は俺に任せろマザファッカー!故郷に戻った四郎を待つ血と暴力に彩られた凄絶なドラマ。

すんごい家族・・・
一郎・次郎・三郎・四郎の男兄弟。
それぞれ父親への確執があり・・・
内容は、ミステリーなんですが、バイオレンスと言ってもいいくらい。
密室トリック、謎解きも多く、かなり惹きこまれました。
主人公の四郎は、私の中で、何故かZEEBRA(ジブラ)をイメージしちゃいました。

この本は、第19回メフィスト賞受賞作。

勝手に採点→★★★★☆

パンチ(ジミニー)今日は、「ピノキオ」のジミニー

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、749位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-11-03 20:09 |

夜市@恒川 光太郎

b0055308_20423548.jpg

☆夜市@恒川 光太郎☆

何でも売っている不思議な市場「夜市」。幼いころ夜市に迷い込んだ祐司は、弟と引き換えに「野球選手の才能」を手に入れた。野球部のエースとして成長した祐司だったが、常に罪悪感にさいなまれていた。

この本面白かったぁ!!!
ジャンルは、「ホラー」になるのかもしれないですけど、
ちっとも怖くなく、幻想的な世界のお話です。
まるで、「千と千尋の神隠し」のようです。
ぜひ、映像化して欲しいな♪

この本は、第12回日本ホラー小説大賞受賞作。

勝手に採点→★★★★★!!!

ドラキュラ(ミッキー)今日は、「ミッキー&フレンズ」のミッキー

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、809位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-10-30 20:43 |
b0055308_21392813.jpg

☆イン ザ・ミソスープ@村上 龍

夜の性風俗ガイドを依頼してきたアメリカ人・フランクの顔は奇妙な肌に包まれていた。その顔は、売春をしていた女子高生が手足と首を切断され歌舞伎町のゴミ処理場に捨てられたという記事をケンジに思い起こさせた。ケンジは胸騒ぎを感じながらフランクと夜の新宿を行く。97年夏、読売新聞連載中より大反響を引き起こした問題作。

村上って言えば、龍と春樹がいつもごっちゃになってしまいます。
この本の作者は、龍のほう。
12チャンネルの「カンブリア宮殿」に小池栄子と出てるほう。
そして、作風がかなりやばい系のほう。。。

この本も途中から、かな~りアブノーマルに・・・
でも読みきってしまったのは、力強い文章力のおかげかな。
表紙が、意味ありげでめちゃ怖い・・・

この本は、第四十九回(平成九年度)読売文学賞受賞作品。

勝手に採点→★★☆☆☆

あっちいけ!(ペイン&パニック)今日は、「ヘラクレス」のペイン&パニック

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、780位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-10-26 22:01 |
b0055308_219692.jpg

☆パズル・パレス(上・下)@☆ダン・ブラウン

最も謎に包まれた史上最強最大の諜報機関、NSA。別名パズル・パレス。
全通信を傍受できるNSAのスーパーコンピュータが狙われる。テロリストだけではなく、一般市民も監視可能な状況に憤った元スタッフが、解読不可能な暗号ソフトを楯にコンピュータの存在を公表せよと迫ったのだ。

全世界で爆発的なベストセラーになった「ダ・ヴィンチ・コード」の作者のデビュー作。
アメリカって、一般人には到底知りえない秘密が山ほどあるんでしょうね!?
「24」のジャックの仕事みたいなやつ。

この本のキーパーソンになる人物が、なんと日本人!!
名前が、エンセイ・タンカド。トクゼン・ヌマタカ。
え~・・・どんな漢字なんでしょうか?
作者は、この本を執筆するにあたって、緻密な資料などを見たと思うんだけど、
こんな名前の日本人いませんよ~(泣)
まだまだ、日本は間違った捉え方されてるみたいですね。。。

勝手に採点→★★★★☆

指輪(オーロラ姫&フィリップ王子)今日は、「眠りの森の美女」のオーロラ姫&フィリップ王子

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、723位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-10-18 21:17 |

町長選挙@奥田 英朗

b0055308_0132278.jpg

☆町長選挙@奥田 英朗☆

離島に赴任した精神科医の伊良部。そこは、島を二分して争われる町長選挙の真っ最中だった。伊良部もその騒動に巻き込まれてしまい…。「空中ブランコ」「イン・ザ・プール」でお馴染みの、トンデモ精神科医の暴走ぶり健在!

伊良部先生面白すぎ!
患者さん達は、どーみても「読売渡辺会長」「ホリエモン」「黒木瞳」だし・・・
お色気看護婦のマユミちゃんも出番多くなってます。

前に「空中ブランコ」は、阿部ちゃん(=伊良部先生)、釈由美子(=マユミちゃん)で
ドラマ化もされたので、この本もぜひドラマにして欲しいです♪

勝手に採点→★★★★★

笑い今日は、「ミッキー&フレンズ」のデイジー

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、723位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-10-13 00:23 |

魔王@伊坂 幸太郎

b0055308_21383845.jpg

☆魔王@伊坂 幸太郎☆

政治家の映るテレビ画面の前で目を充血させ、必死に念を送る兄。山の中で一日中、呼吸だけを感じながら鳥の出現を待つ弟。人々の心をわし掴みにする若き政治家が、日本に選択を迫る時、長い考察の果てに、兄は答えを導き出し、弟の直観と呼応する。ひたひたと忍び寄る不穏と、青空を見上げる清々しさが共存する、圧倒的エンターテインメント。

ちょっとわかりにくい題材。
政治・ファシズムなどなど。
でも、伊坂作品だけあって、文章はどこかウィットにとんで面白い。
主人公が困難な場面に陥った時「考えろ考えろマクガイバー」
って台詞は好きだなぁ~♪

勝手に採点→★★★☆☆

鏡よ鏡・・・(王妃)今日は、「白雪姫」の王妃

←本・読書ランキングにも参加中♪現在、723位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-10-05 21:48 |
b0055308_2394915.jpg

☆聖家族のランチ@林 真理子☆

幸せな「家庭」の裏で、四人がそれぞれに抱える、決して口にはできない“秘密”。そして、一家を襲った決定的な“事件”。衝撃の結末が待ち受ける、話題騒然の長編小説。

妻:売れっ子美人料理研究家
夫:大手銀行員
長女:母の仕事手伝い
長男:有名私立高校生
妻の恋人:雑誌編集長

前半は、林真理子さんお得意のプチセレブ家族模様。
中半は、ドロドロ恋愛。
後半は、桐野夏生風ダークな描写。

後半は、ちときつかった。早めくりしちゃいました・・・・
母って家族を守る為なら、なんでも出来るのね。

勝手に採点→★★☆☆☆

魔法使い(マレフィセント)今日は、「眠れる森の美女」のマレフィセント
←本・読書ランキングにも参加中♪現在、723位!Y
[PR]
by z-_-z | 2006-09-21 23:19 |